現在、2児の父親をしています。
ブログを書こうと思った理由を記載したいと思います。


★★★★★★★★★★★★★★★
子供が熱を出したときに、病院に行くべきか・家で様子を
見るべきか判断に迷いました。
そこで、ネットで調べると「子供によって危険な熱の温度は違う」
「ご飯,水分をとれていればOK」という記載がほとんどでした。

2人の子供を育てましたので、「この記載の意味」は、今ならわかります。
しかしながら、当時の私が求めていた回答は、
「熱が何度以上なら危険・何度以下なら安静」などという
明確な値を元にした判断を求めていましたが、そのような回答は、
どこにもありませんでした。

しかしながら、子供を初めて育てる方・経験がない方は、
「この記載の意味」は、わからないと思います。

あくまで、私の子供の一例ですが、このブログで
できるだけ具体的な値を交えて記載していきますので
子育ての、1つの判断基準にしていただければ
幸いです。